Category Archives: 杭州校の学生の生活編

春休みスクールについて

大家好!
今年的春假课已经结束了,让我们通过照片回顾一下春假课的精彩瞬间吧!

みなさん、こんにちは!
今年の春休みスクールは無事に終わりました。いろいろな写真を通じて春休みスクールの面白さを感じましょう!

0413_1

0413_2

0413_5444

0413_3

0413_4

0413_5

0413_333

0413_7

0413_8

0413_100413_9

春休みスクール開講

春休みスクール開講

大家好!
又到一年春暖花开之时,杭州校3月~4月一共开设了5回春假课班,对象以下沙日本人学校的儿童为主。内容是老师们带着儿童们一边体验杭州的风土人情,一边快乐地学习生活中的汉语。
3月16日,第一回春假课顺利完成了。接下来我们通过照片,一起感受下这次春假课的美好瞬间吧!

2016年春休みスクールの一回目の開講について

皆さん!こんにちは~
いよいよ春が訪れてきました。杭州校は3月~4月五回の春休みスクールを開講する予定があります。春休みスクールというのは、下沙の日本人学校の子どもたちを中心とし、先生が同行して杭州の観光スポットや地元の文化をこの身で体験しながら、楽しんで生活の中の中国語を習う実践レッスンです。
3月16日に、一回目の春休みスクールは無事順調に終わりました。これから、いろいろな写真を通じて、その時の雰囲気をもう一度感じましょう。

出发前 (出発前)

1

 

宝石山下 (宝石山の下)

2

爬山  (山登り)

3 4

山上的风景  (山頂の風景)

 

5

 

6 7

美味的中餐  (美味しい中華料理)

7

 

和猫咪亲密接触  (猫カフェ)

11 9

好好学习天天向上  (よく勉強して、日に日に向上する)

10

 

 

南高峰之美

大家2016年新年快乐!

1月的杭州越来越冷了。大家应该都不想出门了吧。

趁着难得的好天气,杭州校的赵老师带着两个学生一起去喝茶爬山了。这次我们爬的是杭州的南高峰。熟悉杭州的人都知道一个词,叫做“双峰插云”。杭州有南高峰和北高峰。北高峰因为是杭州最高山而出名,南高峰因为在龙井附近也被人所熟知。

虽然是冬天,茶园里的茶却绿意盎然,生机勃勃。山顶上有很多年轻人在玩时下最流行的攀岩活动,让人看了不禁感叹年轻真好!

这次的实践课虽然有些累,但是学生们都很开心。我们相约三月份再来南高峰,除了能欣赏采茶姑娘美丽的倩影之外,还能亲手体验摘茶的乐趣。大家一起期待三月吧!

 

南高峰の美

皆様、新年おめでとうございます!

一月の杭州はますます寒くなってきました。皆様はたぶんあまりお出かけになりたくないでしょうか。

せっかく晴れの日に恵まれて、杭州校の趙先生は二人の学生を連れてお茶を飲んだり、山登りしたりしました。今回の山は南高峰という山でした。杭州では、双峰挿雲という言葉はよく知られています。双峰というのは、杭州の南側にある南高峰と北側にある北高峰を指しています。北高峰は杭州市内で一番高い山で、南高峰は龍井のあたりにあって有名な山の一つです。

冬とはいえ、茶畑の茶っぱは相変わらず生き生きとして、緑に溢れています。山の頂では、数多くの若者たちは今とても流行っているロッククライミングをしていました。その若者たちの姿を見て、若いことはいいなあと感嘆を禁じ得ませんでした。

今回の実践レッスンは3時間かかったので、すこしは疲れたが、学生たちは楽しかったです。3月また南高峰に来るという約束までしました。その時、お茶を摘むお姉さんの姿が見れるだけではなく、この身でお茶を摘むことが体験できます。皆様!一緒に3月を楽しみにしましょう。

12

赏红叶

大家好,好久不见。

转眼间2015年就要结束了。今年杭州的冬天非常奇怪,雨下个不停,让人们的心情也变得忧郁了。最近在日本关于中国的大气污染的新闻很多,其实杭州并没有那么严重。我们趁着难得的好天气,一起去西湖边赏红叶吧!

12月17日、晴空万里。杭州校的赵老师带着直子和绘梨(两位可爱的主妇)一起去西湖边赏红叶。虽然已经是12月了,但是我们还是看到了最后的一抹红。大家都非常开心。最重要的是这一天是两位学生来中国以后说汉语最多的一天!棒棒哒!

 

紅葉狩り

みなさん、久しぶりです。

あっという間に2015年はそろそろ終わります。杭州は今年の冬がとても怪しくて、雨ばかりの毎日です。だらだらとしてる日々の中で、人々も気持が憂鬱になってきました。最近、日本で中国の大気汚染に関するニュースが流行っているそうです。実は杭州はまだそれほど酷くなっていないです。せっかくのいい天気なので、一緒に西湖の近くへ紅葉狩りに行きましょう。

12月17日に、晴れ渡った一日でした。杭州校の趙先生は直子ちゃんと絵梨ちゃんを連れて一緒に西湖の近くへ紅葉狩りに行きました。12月になったとはいえ、まだ間に合ってきれいな紅葉を見つけました。みんなはとても楽しかったです。一番大切なのは、二人の学生にとって、中国来て以来、この日で使った中国語は一番数多かったです。ナイス!

红叶  三个美女

 

龙井问茶

十一国庆长假,整个杭州都在绵绵细雨之中,充满了江南的诗情画意。

10月8日,杭州校的赵老师带着佐藤爷爷上了一次龙井问茶的实践课。虽然当天一直在下着小雨,但大家的心情却是相当愉快的。我们吃到了正宗的农家乐,菜和肉都非常新鲜。吃完饭后,我们参观了龙井山上的日式酒店,还有新开的茶叶博物馆。

佐藤爷爷兴致勃勃地聊了很多有趣的事情。虽然他不是那么喜欢绿茶,但身处在一个充满茶香的地方,最后还是买了一罐鼎鼎有名的龙井茶作为礼物送给了学校。

谢谢佐藤爷爷了!

clip_image002

龍井山へのお茶の見学

十月の国慶節に、杭州は小雨のなかで、江南の趣がよくあふれていました。

10月8日に、杭州校の趙先生は留学生の佐藤さんを連れて杭州の有名な龍井山へ見学に行きました。その日に小雨がしとしと降っていたけど、みんなは元気満々でした。地元の農家料理を食べて、新鮮な野菜とん肉に印象深いです。食事の後は、一緒に龍井山でできたばかりの日本式の旅館やお茶の博物館へ見学に行きました。

佐藤さんは興味津々にいろいろな面白いことを話しました。彼は緑茶がそれほど好きではないが、お茶の香りの世界の中で、中国で名を馳せる龍井茶を杭州校のプレゼントとして買ってくださいました。

佐藤さん、本当にありがとうございます!

暑期夏令营

暑期夏令营
时间过得真快,转眼间已经是2015年9月1日了。9月1日对于学生们来说,是新学期的开始,是新梦想的起点。不过,今天我们还是来回顾一下8月份的暑期夏令营吧!
8月13日,杭州校开展了第一期暑期夏令营。杭州校的赵老师带着两个可爱的日本小朋友–友美和纱季一起去爬杭州有名的宝石山。了解杭州的人都知道,杭州有两个非常有名的塔,雷峰塔和保俶塔,雷峰塔象征着英俊威武的美男子,保俶塔象征着窈窕美女,两塔隔西湖相立,为西湖增添了不少情趣。宝石山就是因保俶塔而出名。
赵老师带着她们从黄龙洞开始向山顶出发,一路上学习了一些杭州景点的汉语,比如杭州、西湖、宝石山等汉语说法,并告诉她们了一些杭州的历史典故,让她们对杭州有了更深入的了解。
午饭时间到了,由于友美和纱季的妈妈事先告知了两个小朋友对饮食的一些小要求 ,为了保险起见, 赵老师带着她们去吃了杭州知味观的馄饨和小笼包,两个小朋友吃得津津有味。
下午,三人又去了杭州的一家有名的猫咪咖啡馆,在猫咪的陪伴中,暑期夏令营顺利结束。

サマースクール

 時間のたつのは本当に速いものです。あっという間に今日は2015年9月1日になりました。9月1日は学生にとって、新学期の始まりばかりではなく、新しい夢の始まりとも言えるでしょう。しかしながら、今日はやはり8月のサマースクールのことについてお話しましょう。

 8月13日に、杭州校は初めてのサマースクールを行いました。趙先生は二人の可愛い子ーー友美ちゃんと沙紀ちゃんを連れて杭州で名声が高い宝石山へ登山に行きました。杭州に住んでいる人の中で、雷峰塔と保俶塔を知らない人はいないと思うが、雷峰塔は威厳あり、格好いい男と喩えられたら、保俶塔はスタイルのいい女に違いありません。西湖を隔てて、立っているので、とても趣が添えられています。宝石山は保俶塔のおかげでよく知られています。

 趙先生は彼女たちを連れて黄龍洞から山頂に出発しました。途中で、いろいろな杭州の観光スポットに関する中国語を教わった二人の子は杭州の典故も聞いたので、もっと杭州について分かるようになりました。

 そろそろ昼ごはんの時間です。友美ちゃんと沙紀ちゃんのお母さんによると、二人は食べ物に拘っているところがあるので、念のため、三人で一緒に杭州の名店知味館でワンタンと小笼包を美味しそうに食べました。

 午後は三人で杭州のある有名な猫カフェに行きました。猫に囲まれている中、サマースクールは無事に終わりました。

0901_1

0901_4

看球赛

上周日,杭州校的师生们一起去黄龙体育中心看了一场激动人心的足球赛。
我们相约5点在黄龙附近的外婆家餐馆就餐后再去现场看球,可是由于店内一直没有空位,等了一个多小时才吃上饭。大家聊了很多在杭州的趣事,如何和中国同事相处,以及汉语学习的问题等,聚餐就在欢声笑语中结束了。
吃完饭后,我们一起去了黄龙体育中心,球场外人山人海。这场球赛是杭州绿城队对广州恒大队,最终绿城队0:1不敌恒大队,输了比赛。对于日本学生们来说,输赢并不重要。这是学生们第一次在中国看中国的球赛,这一次实践让他们再一次深深感受到中国人对足球的狂热,也在他们心中留下了美好的回忆。

サッカー試合
  先週の日曜日、杭州校の先生と学生たちは一緒に黄龍体育センターへサッカー試合の応援に行きました。
  五時に黄龍の近くにあるお婆さんの家という有名な中華料理店で食事してセンターに行く約束しましたが、店内でずっと込んでいて、一時間以上待ってやっと美味しい晩御飯が食べられました。食事中、みんなは杭州の出来事とか中国同僚との付き合いとか中国語の勉強とかいろいろ話しました。食事会はみんなの楽しげな声のなか終わりました。
  食事後、私たちは黄龍体育センターへ行きました。サッカーファンがいてとても賑やかになりました。今回の試合は杭州緑城チームと広州恒大チームの戦いで、結局、0:1という点数で、杭州緑城チームは負けました。しかし、日本人学生たちにとって、勝ち負けはそんなに大切なことではなく、初めて中国で中国のサッカー試合をこの目で見たので、中国人がサッカーに熱中することを再び感じられて、いい思い出になりました。

P50726-194557

P50726-192317

摘杨梅

摘杨梅

上星期六,中国端午节放假三天,杭州校的赵老师带着学生们去余姚参加了摘杨梅的活动。
大家吃过杨梅吗?杨梅的原产地在浙江省余姚市,每年的六、七月份成熟。因为不容易保存,所以能吃到杨梅的时间大概只有一个月。在水果种类很少的日本,知道杨梅的人大概并不多。
这次摘杨梅活动大获成功,学生们非常开心能有这样一次宝贵的机会。摘完杨梅后还一起品尝了丰盛的农家乐,在中国亲身体验了中国菜的博大精深。

やまもも狩り

先週の土曜日、中国は端午の節句なので、三連休になりました。杭州校の日本人学生たちは趙先生に連れられ、やまもも狩りに参加しました。
みなさんはやまもも食べたことがありますか。やまももという果物の原産地は浙江省余姚市であり、毎年の六月か七月に成熟します。腐りやすいので、一か月しか甘いやまももが食べられません。やまももは日本でも珍しい果物の一種類で、よくそれを知っている日本人が多くはないと言われています。
今回のやまもも狩りが大成功しました。こんな貴重な機会が得られた日本人学生はみんな楽しい一日を過ごしました。やまもも狩りが終わって、みんなは伝統的な中華料理を食べました。日本人学生にとっては、この身を持って中国のイベントや中華料理を体験することはなによりですね。

1