Category Archives: 最近のイベント

新春新年会

1月25日(土)矢場町の西安刀削麺にて、イーチャイナの新春新年会が開催されました。参加者は全員で17名です。参加してくださった皆さん、ありがとうございました!

2014年新年会 001-1

席に着いてしばらくすると、中華料理が次々と運ばれてきました。食べる前に、まずは使われている具材、調味料、味などを中国語で確認!

胡萝卜(húluóbo):ニンジン、青椒(qīngjiāo):ピーマン、洋葱(yángcōng):玉ねぎ、黄瓜(huángguā):きゅうり、茄子(qiézi):なす、猪肉(zhūròu):豚肉、鸡肉(jīròu):鶏肉、豆腐(dòufu):豆腐、辣椒(làjiāo):唐辛子、花生(huāshēng):ピーナッツ・・・

皆さん全部覚えられましたか?
それぞれの飲み物も、もちろん中国語で注文!はじめは緊張されていた方もいらっしゃいましたが、皆さんすぐに慣れてしまいましたね。中には、“服务员(fúwùyuán)”と店員さんを呼び、オーダーできている方もいらっしゃいました。すばらしい!
一通りご賞味いただいた後は、みなさんのお気に入り料理を発表しました。各テーブルで人気の高かった一品料理は以下の4品です。どれも中国本場の味付けで、美味しいお料理でしたね。
①樱桃肉(yīngtáoròu):酢豚
②酱大骨头 (jiàngdàgǔtóu):豚の背骨
③水煮肉片(shuǐzhǔròupiàn):四川風牛肉の煮込み
④家常豆腐(jiāchángdòufu):四川風豆腐の炒めもの

西安刀削麺メニュー

最後は、中国語の単語でビンゴゲーム。景品は、卢先生のお母さんが作ってくれた玉細工の人形です!何種類もの人形があり、「马上有钱」(今年の干支である馬の上にお金がのっている人形)は1番人気でした。
今回のパーティーでは、皆さん、よく食べ、よく飲み、よく中国語を話すことができましたか?

2014年新年会 006-1

皆さんの1年が、
马上开心(mǎshàngkāixīn),马上有钱(mǎshàngyǒuqián)!”
になりますようお祈りいたします。

次回のイベントは3月8日(土)の「手作り小籠包体験会」です。こちらも是非ご参加くださいね。

★1年の集大成★第5回中国語スピーチコンテスト

2013年12月21日(土)、イーチャイナにて第5回中国語スピーチコンテストが開催されました。

テーマは「2013年の私」。合計8名(初級の部4名、中上級の部4名)の方がコンテストに出場してくださいました。皆さんお疲れ様でした!

201312_スピーチコンテスト_集合写真

オープニングでは、子どもたちが『ジングルベル』の中国語版を合唱し、『弟子規』(論語の教えを基に、学生の生活規範を編成したもの)を発表してくれました。「まだこんなに小さいなのに、発音きれいだな」と、思わず感心してしまいました。

子どもたちの発表

お隣さんと自己紹介をした後は、いよいよスピーチコンテストの幕開けです。

まずは中上級の部(学習暦3年以上の方)からスタート。ご結婚のエピソードやイーチャイナでの中国語学習についてなど、皆さん流暢な中国語で披露してくださいました。

中上級の部

中上級の方から十分なプレッシャーをいただき、初級の部(学習暦3年未満の方)にバトンタッチ。お掃除のコツを伝授してくださった方、紙芝居で富士登山を発表してくださった方、新しい家族を紹介してくださった方と、こちらも工夫に満ちた内容ばかりでした。

スピーチコンテストを重ねるごとに、皆さんの中国語がぐんぐん上達していくことを感じます。

初級の部

盧校長より参加者の皆様へ、賞状と景品を授与。努力の甲斐がありましたね。おめでとうございます!

受賞式

 

*******************************************************************************************

スピーチコンテストの意義

スピーチコンテストを終えて、多くの生徒さんが実感されたことがあります。
それは「達成感」「モチベーションの向上」です。
自分で作文を書き、皆さんの前で発表をすることで、中国語のレベルがアップするだけでなく、充実感を得ることができます。更に、他の受講生と交流し、発表を聞くことで、「〇〇さんのように、もっと中国語を勉強するぞ!」という意欲も湧いてきます。次回はより多くの方にこうした気持ちを味わっていただきたいと思います。

*******************************************************************************************

今年最後のイベントにご参加いただき、ありがとうございました。今回のスピーチ原稿は、HPの作文広場に定期更新させていただきます(承諾していただいた方のみ)。

2014年も中国語をたくさん話せるイベントを企画していますので、楽しみにしていてくださいね♪
祝大家过个好年!

第14回餃子パーティー

YouTube Preview Image

10月19日(土)イーチャイナにて餃子パーティーが開催されました。
天気が悪い中お越しいただき、ありがとうございました。
参加者はなんと19名!
普段は静かな教室が賑やかなパーティー会場に大変身しました。

日本でポピュラーなのは“锅贴”(焼き餃子)ですよね。
中国では他にも3つの調理法(茹で餃子、蒸し餃子、揚げ餃子)があるのです。
当日はこの中の“水饺(shuǐjiǎo)”『茹で餃子』と“蒸饺(zhēngjiǎo)”『蒸し餃子』
の方式を使いました。
皆さんに作っていただいた餃子は以下の7種類です。
①菠菜蒸饺(bōcàizhēngjiǎo) ②黄金元宝蒸饺(huángjīnyuánbǎozhēngjiǎo)
③花式蒸饺(huāshìzhēngjiǎo) ④萝卜饺(luóbojiǎo) ⑤芹菜饺(qíncàijiǎo)
⑥彩色饺(cǎisèjiǎo) ⑦红油龙抄手(hóngyóulóngchāoshǒu)

定番の白に加えてカラフルな餃子の皮をご用意しました。
緑はホウレンソウ、黄色はカボチャ、オレンジはニンジンをそれぞれ練りこんであります。
“馅儿(xiànr)”『中身の餡』は各餃子の皮にベストマッチする具材を選びました。
ちなみに、保存料、添加物は一切使用していませんので、体にやさしい手作り餃子です^^

皆さんには、2つのグループに分かれて、餃子作りを体験していただきました。

初めて挑戦された方も、皮作りから具を包むまで、本当にきれいにできていましたね。
そのままお店に出せそうな餃子がずらり!
講師陣も腕を磨かなくては・・・。
できたて熱々の餃子試食タ~イム。皆さんお箸が止まりません。

味見のあとは、『イーチャイナ餃子専門店』のメニューを見ながら、中国語で注文とお支払い。まるで中国にいるかのような、注文シュミレーションを皆さん見事にクリアされていました。

最後に一人ひとり、お気に入りの餃子と感想を発表しました。生徒さんからは
「みんなで一緒に食べるともっと美味しく感じますね。」
「家でも作ってみたいな。」
「こんなにたくさんの種類の餃子は初めて食べます。」
など嬉しいコメントをいただきました。

そして今回の餃子人気ランキング1位は・・・“红油龙抄手”!!
決め手は調味料☆「ちょっと辛いけど、美味しい」と評判でした。

中国では餃子は主食に分類されますので、おかず感覚で召し上がっていただきました。ビールが飲みたい方もいらっしゃったのでは?
帰宅後も、お土産の餃子を温めてお召し上がりください。

今回の餃子パーティーは、お腹も心もご満足いただけましたか?
みなさんのご協力のおかげで、パーティーを楽しく終えることができました。
大家都辛苦了!
次回のイベントも、ぜひご参加ください。

 

 

中秋手作り月餅会


9月19日は旧暦の8月15日にあたり、一年で一番大きな満月が見られるお月見の日です。この日は中国では中秋節と言われ、月餅(月饼yuèbǐng)を食べてお祝いします。

ということで!今回は中秋節にちなみ、2013年9月14日イーチャイナ主催の中秋手作り月餅会が開かれました。

成果

生徒さんやご家族の皆様、ご協力いただき、ありがとうございました!

イーチャイナ講師も含めて、総勢25名が集まり、盛大なパーティーを開くことができました。

中国人の方でも、家で月餅を作る機会はあまりないそうです。参加された方は、もう立派な中国通ですね!

 

20130914中秋 003調理場に集合したら、みんなで自己紹介をし合い、リズムゲームで遊びました。

食材や調味料の名前を覚えておくと、中国でお買い物したり、食事でメニューをする時に便利なので、要チェックですね。

中国の伝統的なお菓子レシピを覚えながら、中国語も勉強できちゃうのがイーチャイナ流です★

そして、皆さんお待ちかねの月餅作りがスタート!今回は4つのチームに分かれて調理しました。1つの生徒さんグループには、頼もしい講師が1~2人つきます。

20130914中秋 048

20130914中秋 047

20130914中秋 036

20130914中秋 037

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中国は広いので、地域によって、中に入れる餡が異なります。

広式月餅(广式月饼guǎngshìyuèbǐng)    蘇式月餅(苏式月饼sūshìyuèbǐng)

广式月饼

苏式月饼

 

 

 

 

 

 

皆さんはお気に入りの月餅を発見できましたか?各グループのテーブルには、世界に一つしかない月餅が並びましたね。それぞれの持ち味が出ていてすばらしいです!

最後にみんなで記念写真を一枚♪

20130914中秋 051

皆さんお疲れ様でした。大切な思い出の1ページになりました。

来月の餃子パーティーもご参加お待ちしています!

 

2013年第一回中間発表会

2013年7月20日(土)、イーチャイナの教室にて、中間発表会が開催されました。
 

 

 

 

 

 

 

今回のテーマは“我的暑假”(私の夏休み)です。
参加してくださった皆さん、お疲れ様でした!
皆さんのご協力により、とても楽しい時間を過ごすことができました。

発表の前に、講師と生徒さんを交えて、「お隣さん紹介」を行いました。

 

 

 

 

 

皆さん、相手の特長をよく聞き出し、中国語で紹介できていました。
普段のレッスンでは見られない一面が共有できましたね。

参加者が打ち解けたら、いよいよ発表会の始まりです。

 

クイズ形式の発表、旅行の醍醐味、楽しく休暇を送るアドバイス
など、十人十色の内容でした。
生徒さんの素晴らしい想像力と表現力に、圧倒されてしまいました。

最後に盧先生主催のアート体験をしました。山、川、田んぼ、花、動物など、
出された項目を全て、真っ白画用紙に描きました。

時間になったら、どんな様子を想定して描いたのか、中国語で説明しました。誰一人として、全く同じ絵になった方はいませんでしたね。それぞれの個性がよく表れた作品が完成しました。

 

 

 
会の終わりに、盧先生から「グチを言わない世界」という中国語の本とリストバンドが全員に授与されました。

人前で中国語スピーチをする機会は、さほど多くありませんよね。
しかし、この舞台こそ、まさに中国語の上達に欠かせないステップだと私は思います。
なぜならスピーチコンテストを通じて、中国語の発音、表現力が鍛えられるだけでなく、相手の話を「聞く力」と自分の考えを「発信する力」が身につくからです。
準備には時間がかかりますし、慣れないうちは緊張してしまうかもしれませんが、それを乗り越えた先に、大きな収穫があります。

今回ご都合が合わなかった方も、次回の発表会(12月)は是非ご参加くださいね。

2012年度忘年会

忘年会シーズンでお忙しいところ、2012年度イーチャイナアカデミー忘年会をご出席いただき、ありがとうございました。

今回の忘年会は食事会と二次回のカラオケに分けてまして、平年よりもっとおしゃべりの時間が増えてきました。食事会のとき、魏先生の考えた『ジェスチャーゲーム』はいい反響になりました。普段、なかなか身振り手振りを使わないだろうと思われますが、皆さんは予想よりジェスチャーが豊富でよく演じていただきました。一番難しくて、印象深いのは“圆珠笔”という問題です。けれども、Y小姐は頭がすごく回転が速くてすぐ当たりました。あと、M先生の演じた風に吹かれて飛んでいた“头发”も素晴らしかった。発想力が優れていますね。皆様の抜群な発想力を持っていらっしゃいますので、今回の『ジェスチャゲーム』は皆さんの楽しそうな笑い声で無事に終わりました。その後、潘氏ご夫婦のギター生演奏もありました。潘先生の生徒さん、F先生、H先生、I先生、T先生とかわいいな玲ちゃんはバックダンサーにしていただきました。5人のバックダンサーのおかげで潘氏ご夫婦のギター演奏に花を添えました。中国語もできるしダンスもお上手だし、すごいですね。

食事後、生演奏への情熱が下がらない約15人は更にカラオケへ向かって2時間歌っていました。今回、最も歌われたのは光良の曲です。O先生はさすが光良の大ファンで拍手を一番もらいました。最後の大合唱は金城武の“只要你和我”ですが、残念ながらこの中国語曲がなくて、日本語バージョンのメロディを合わせて中国語の歌詞を歌ったようにしました。日本語と中国語が混じって歌いました、斬新な歌い方ですね。

今年の忘年会も皆様のおかげで非常に楽しかったです。来年も頑張ってやっていきますので、また応援してください。来年はまたご一緒に中国語でおしゃべりしましょう!

 

 

ビデオも作成しましたので、ご覧くださいね!

YouTube Preview Image

第12回餃子パーティー

 

 

 

先週の土曜日11月10日、第12回餃子パーティーが円満で終了いたしました。教室以外の方も数人いらっしゃいまして、楽しく遊んでいただき心より感謝しております。今回講師と合わせて17人くらいですので、参加者の皆様は満腹でお帰りになりまして良かったですね。誰かさんは19個も食べたそうですよ!(すごいすごい!)

 

 

 

今回のシェフは料理お上手の“魏先生”と料理長補佐の餃子作り勉強中の“許先生”です。今回はグループを三つ分けました、「汀組<ティン・ズー>」、「盧組<ルー・ズー>」と「麗組<レイ・ズー>」です。各グループは更に二チーム、『野菜チーム』と『皮チーム』に分けられました。『野菜チーム』は全ての野菜を千切りまで切るので、包丁使いがお上手な方にお任せ。『皮チーム』の場合は当然、力持ちの男性軍にお任せですね。さあ、作業スタートになったら、各グループは魏先生の指示に従い、素早くサッサッサっと進んでいました。「ティン・ズー」の水谷さんは一番手早く、小麦粉を量って生地を作り始めました。ステキ!!「ルー・ズー」で、子どもたちに乱入されても予定通りで完了した!素晴らしい!「レイ・ズー」は全て力持ちの男性軍なので、3グループの中で餃子の皮が一番プリプリでしたよ。

 

最後、『特製餃子チャンピオン』選抜を行いました。「ティン・ズー」は一押しの特製タレで、「ルー・ズー」は子ども特派員戦略、「レイ・ズー」は超ビッ――――グな餃子で勝負します。皆様は負けず嫌いで必死に自分の餃子を宣伝しました。(笑)その結果、さすが子ども特派員、16票ももらい「ルー・ズー」の勝利になりました。(拍手)

 

 

もうすぐ年末になり、お忙しいところ時間をさいて第12回餃子パーティーにご参加いただき誠にありがとうございます。今年のイベントは第12回の餃子パーティーで終わらせていただきます。2012年もいろいろ素敵な思い出がありましたね。来年もっと面白い、もっと楽しいイベントを企画させていただきます。来年のイベントも宜しくお願いします!では、明年見!

2012年第3回目中秋発表会-中国語スピーチコンテスト報告


 

2012年9月29日、中秋発表会-第三回中国語スピーチコンテストが円満に終わりました。発表会の翌日は中秋節なので、今回の発表テーマは「月」に関するものでした。参加者の皆様は全力を尽くして披露されまして大変すばらしい発表会でした。発表会の後、中国式のちょうちんクイズ(灯谜dēngmí)も行なわれ、皆さんに楽しく遊んでいただき、心から感謝しております。

 

今回も初級組と中上級組に分けました。初級組の、学習歴たった6ヶ月の石川Aさんは習ったものを最大限に発揮して更に想像力を加え、紙芝居で「echina有月球分校」との作り話を披露しました。拍手喝采でした!!瀧田さんは質疑応答の時、大好きな歌-テレサ・テンの“月亮代表我的心”を歌って!とリクェストされまして、胸を張ってすぐ歌ってくれました。すごく絶賛されました(笑)。石川Mさんは中国の月餅について充実な内容を発表しまして、見学の水谷Yさんと櫻井さんは他人紹介ゲームの時、綺麗な発音で隣の人を皆さんに紹介してくれました。

 

 

 

 

第一名の水谷さんと第二名の伊藤さんはそれぞれ“李白の詩”を引用してお月見の時の心境と、“地球と月”の学説を発表しました。中国人の講師たちが負けるぐらいレベル高い発表でした。第三名の伊東さんは故郷ならではの伝統的な風習-「お月見泥棒」を教えていただきました!全員は初耳でかなりいい勉強になりました。(左→右:第一~三名)

 

発表会の後半、『ちょうちんクイズ』タイムの時、潘先生のリードした「玉兔队」と麗先生と盧先生のリードした「嫦娥队」は全力を尽くして勝負をした結果、「玉兔队」の勝ちでした。(すごい!) 負けた「嫦娥队」の全員は普段より5倍苦い“苦丁茶”を飲み干すという罰を受けました。ゴクンゴクンしたあと、「キャ~~~にがっ!」って連発!!(爆笑)。あまりにも反応がよさ過ぎて、勝ったチームの瀧田さんと水谷さんも飲みたいとの申し出がありました!!勇気凛々ですね!(拍手)

 

中国語を努力して勉強している皆さんはこれからの一年、中国語の能力がきっともっと伸びていくと信じています。来年も皆さんのすばらしい発表を期待しております。来年またいろいろ披露して見せてくださいね。イーチャイナ講師一同、お待ちしております。心からありがとうございました。

第3回「中国のふるさと家庭料理腕自慢大会」

皆様のおかげで、8月25日の「中国のふるさと家庭料理腕自慢大会」が円満に終わりました。今回講師が教えてくれた料理は「鱼香肉丝」(ピリ辛豚肉炒め)「荔枝肉」(豚肉)「台湾炒米粉」(台湾焼きビーフン)3品、あと一品「孜然炒鸡胗」(クミン風の砂肝炒め)は講師が作ってくれました。

鱼香肉丝(yǘxiāngròusī)

豆板醤を炒めるのが美味しさのポイント!

 

荔枝肉(lìzhīròu)

ライチを使わないよ!!肉を縞模様に切り丸めて、揚げたらライチのように見える。

 

台湾炒米粉(táiwān chǎomǐfěn)

干しエビと干しシイタケのダシは成敗の鍵!

 

 

4品目「孜然炒鸡胗」(zīránchǎojīzhēn)は一番簡単でビールがすすむので、クミンを入れたら臭みを消してさっぱり!

 

各グループは3品ずつを作って、中国語でほかのグループにアピールしまして、それぞれの自信作は皆さん、意気投合で「焼きビーフン」をお勧めしました。“因为是我作的”(僕が作ったから)“清清淡淡地很爽口”(さっぱりしてて美味しい~)、“很地道的味道”(本番の味だ)など、のような感想を相次いで出てきました。ほかの3品も大好評で、すごくビールに合うおかずなので、皆さんは“お腹がいっぱい”と言いつつ、汁を残さず黙々と食べきりました(笑)

今回の料理はなかなか中華料理屋で食べれないふるさとの料理で、皆さんは満喫のようでした。“家で作ってみよう”“また参加する”などのコメントをたくさんいただきました。皆さんの温かいコメントをいただき、すごく感激しました。次回もっと工夫してもっと楽しく進むように努めたいと思います。第四回目の腕自慢大会をご期待ください~またお会いしましょうね!!

イーチャイナアカデミー第11回餃子パーティー

先週の土曜日、イーチャイナアカデミーの第11回餃子パーティーが行われていました。今回はご家族と共に参加する方が多かったです。参加者と講師を合わせて約30人でした。餃子パーティーは夜で行われるので、参加者の皆様はお腹がペコペコのようでやる気満々の気がしました。(^_^)
中国で餃子作りだと言ったら、餃子の皮から作るのは決まりです。参加者の方々は初心者が多いので、非常に真剣に「李シェフさん」の説明を聞き、じっと見ました。皆さんの目線からシェフに負けないぞ!という真剣さを感じました!生地を作り終わった後、野菜のみじん切りの手順になります。そのとき、トントントンという音が相次ぎ鳴らしました。すばらし~~~~い…今回の男性軍は皆さん料理人みたいに手早く野菜を切っています。餃子作りは予定より少し遅れていましたけど、各グループはすごく綺麗に包みました。
皆さんは巨大なぷりぷりの水餃子を止まらず一つ一つ口の中に入れておいしく召し上がる姿を見たら、本当に頑張って生地を練る甲斐があったと感じましたよ。休みの土曜日に皆さんと一緒に餃子を包み過ごせるなんて何よりも幸せな一日でした。本当に心から感謝しております。
皆様のおかげで今回の餃子パーティーは大成功でした!どうもありがとうございます。